ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射

加齢に伴う皮下軟組織の喪失、骨の委縮、靭帯の緩みが皮膚のたるみ、しわの原因となります。
その組織を補うことで皮膚を自然に引き延ばすことができます。 一回の注射で当日から効果が実感できることが多い治療です。
当院では特に要望の多い頬のボリュームアップとほうれい線の治療をはじめ、輪郭を整えたり目元のたるみなどの治療を行っております。
治療の安全性を重視し、信頼性の高い、アラガン社のジュビダームビスタ®を使用します。 ジュビダームビスタⓇは世界でも数多く使われているヒアルロン酸製剤です。 アラガン社が認めた施注資格を持つ医師のみが施術を行います。

■ヒアルロン酸の種類について
・ジュビダームビスタ® ボリューマ XC (次の施術目安12~24か月後)
 適度な堅さと弾力性があり、骨や深部の脂肪組織を補い自然なリフトアップに適している。

・ジュビダームビスタ®ボリフトXC(次の施術目安12か月~18か月後) 
 皮膚の組織になじみやすい柔らかめのヒアルロン酸。皮膚の中間層部分にボリュームを出すのに適している。

・ジュビダームビスタ®ボルベラXC(次の施術目安9~12か月後)
 非常に柔らかく、皮膚の組織に最もなじみやすい。目元、唇などの特に皮膚が薄い部分でも凹付きにくく適している。
 
・ジュビダームビスタ®ボラックスXC(次の施術目安18~24か月後)
 硬さがあり、また弾力性・凝集性に富んでいるため、顔の輪郭など骨格を補うのに適している。

※すべて麻酔入り。
※ヒアルロン酸製剤は安全重視のため1本単位でご購入いただき、患者様専用でご使用いたします。 取り置き制度に関しての詳細はスタッフまでご相談ください。

【おすすめのお悩み】
●ほうれい線
●口もとのたるみ
●頬骨のアップ
●目の下のくぼみ

【副作用とリスク】
よくあるもの・・・内出血、注入時の痛みと注入後の一時的な圧痛など
まれだが重大なもの・・・アレルギー反応、血管障害 など

 

〈ヒアルロン酸に関しては下記のブログでも紹介しています。よろしければご一読ください。〉

⇒人気アニメでわかる『美人のカギ』あごのEライン

⇒『まぶたのくぼみ』は老いの証拠!?原因と治療

⇒ヒアルロン酸で若返り

治療で探す

お気軽にお問い合わせください

正しい情報と確かな治療で、患者様の健やかなお肌を守るお手伝いができれば幸いです。
少しでも気になるところがあれば、ぜひ当院までご相談ください。